HOME > アズビルについて > 会社PR > ショールーム・事業所見学 > 省エネ見学会 > 見学会の見どころ:オフィスにおける空調省エネ事例

見学会の見どころ ─オフィスにおける空調省エネ事例─

オフィス空調における省エネルギー(新棟 100建物)

最新の中央監視システム(savic-net™ FX)を導入、空調制御において、複数の省エネ制御を有機的に連携させ、オフィスにおける省エネルギーと快適環境をともに実現し、新棟 100建物の環境性能に寄与しています。
さらにsavic-net™ FXのBEMS機能により、建物におけるエネルギーの消費管理をはじめ、設備機器の運転・稼動状況などを可視化し、建物の運用評価ができる仕組みになっています。これより、「計測-評価-改善」といった継続的な省エネルギーモデルの構築を実現しています。

<継続的な省エネルギーモデル>



コンプレッサー統合制御における省エネ事例