株主還元・配当

利益配分に関する基本方針

azbil グループは、株主の皆様への利益還元を経営の重要課題の一つと位置付けており、連結業績、自己資本当期純利益率・純資産配当率の水準及び将来の事業展開と企業体質強化のための内部留保等を総合的に勘案して、配当水準の向上に努めつつ、安定した配当を維持していきたいと考えております。
内部留保の使途につきましては、成長に向けた商品・サービスの拡充、グローバル生産・開発の構造改革など、主に事業基盤の強化と事業拡大のための投資並びに経営体制強化の支出に有効に活用するとともに、災害など不測の事態への対応等の事業継続性も考慮し、株主価値の一層の増大を図ってまいります。

配当金について

当年度の配当金

中間配当金(計画) 41.00円/株
期末配当金(計画) 41.00円/株

支払い時期 (株主確定日)

中間配当金 12月(9月30日)
期末配当金 6月(3月31日)

配当金の推移

2016年度(2017年3月期) 77.00円/株 うち110周年記念配当5円
2015年度(2016年3月期) 67.00円/株  
2014年度(2015年3月期) 63.00円/株  
2013年度(2014年3月期) 63.00円/株  
2012年度(2013年3月期) 63.00円/株  
2011年度(2012年3月期) 63.00円/株  
2010年度(2011年3月期) 63.00円/株  
2009年度(2010年3月期) 62.00円/株  
2008年度(2009年3月期) 62.00円/株  
2007年度(2008年3月期) 60.00円/株  
2006年度(2007年3月期) 50.00円/株  
2005年度(2006年3月期) 50.00円/株 うち100周年記念配当10円
2004年度(2005年3月期) 23.00円/株