全館空調システムの快適性を寒い地域※1でも ―外気温の低い地域でも使用できるヒートポンプ式全館空調システムを発売―

2013年12月12日
アズビル株式会社

アズビル株式会社(本社:千代田区丸の内2-7-3 社長:曽禰寛純)は、1システムの空調機で家中を冷暖房、換気、空気清浄する一般住宅用全館空調システム「きくばり™」※2に、外気温の低い地域でも使用可能な寒冷地※1対応モデルを加え、12月12日より販売を開始します。

本空調システムは室外機にヒートポンプを用いているため、これまでは外気温の低い地域では暖房能力が低下し、使用できませんでした。今回の新商品は、外気温マイナス15℃まで暖房能力を維持できるヒートポンプを採用し、寒冷地環境でも十分な快適性が得られるようになります。

「きくばり」は長年培った当社ビル空調の制御技術を活かした住宅向け全館空調システムで、家の中の空気質にこだわり、お客さまに快適性のみならず、健康面も含め、今までに無い住まいの質を提供する商品です。居室はもちろんのこと廊下や脱衣所も温度差が少ない温度のバリアフリーを実現でき、ヒートショック※3のリスクも低減できます。また、近年多く報道されているPM2.5を含む粉塵に対する空気清浄能力が高いこともあり、1997年の発売以来、全館での快適さと爽やかな空気質でご好評いただいています。販売累計は5,000台を超えています。

「きくばり」はこの寒冷地仕様も含む全ラインアップで3年後には年間3,000台の販売を目指します。お客さまの省エネルギー、健康志向のご要望にお応えし、さらに多くのお客さまに「きくばり」の「快適」「健康」「安全」をお届けしてまいります。

当社はazbilグループの企業理念である「人を中心としたオートメーション」の下、お客さまの「安心・快適・達成感」を実現するとともに、地球環境に貢献してまいります。

※1:使用できる地域は、平成25年度版省エネルギー基準における4地域(平成11年度版ではⅢ地域)です。
※2:「きくばり」はアズビル株式会社の商標です。
※3:ヒートショックとは、急激な温度差環境が健康に及ぼす悪影響のことを言います。

*掲載されている情報は、発表日現在のものです。

お電話でのお問い合わせ

アズビル株式会社 ホームコンフォート本部
事業開発部マーケティンググループ
TEL:0466-52-7135