空調機用高機能バルブ、海外向けに品ぞろえ拡充 - 大容量空調に対応し、省エネルギーを実現する大口径モデル -

2017年9月22日
アズビル株式会社

アズビル株式会社(本社:千代田区丸の内2-7-3 社長:曽禰寛純)は、ビルシステム事業における海外向けの空調制御弁ラインアップに「流量計測制御機能付電動二方弁ACTIVAL +™ (アクティバル プラス)」の大口径モデル(口径125mm~150mm)を追加、9月22日より販売開始します。

建物市場において、特に東南アジアのオフィスビル、病院、ショッピングモールなどでは空調機の区画(ゾーニング)が広く、大容量の空調機が導入されるケースが多くあります。今般、大容量の空調機に対応可能な大口径モデルを追加し、空調用電動二方弁に圧力計測による流量演算機能を搭載しました。これにより空調用電動二方弁の前後差圧が変動しても各空調機の冷温水量を適正に制御することができ、快適性と省エネルギーを実現します。さらに温度計測機能も搭載しており空調機ごとの使用熱量も把握することができます。 また、ACTIVAL +は海外向けとして、業界におけるデ・ファクト標準の通信プロトコルであるModbus™に対応しています。

ACTIVALシリーズは、制御性・信頼性に優れた空調用電動二方弁であり、年間約50,000台の販売実績を有します。ACTIVAL +は、ACTIVALシリーズの海外向け上位機種であり、特に建物の空調・熱源の省エネルギー、ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)の実現に有効です。今般のACTIVAL +大口径モデルの追加により、東南アジアでの空調用電動二方弁の売上拡大を目指します。 ACTIVAL +は北京高層ビルでも採用されています。今後、ACTIVAL +シリーズを東南アジアの大規模オフィスビル、病院、ショッピングモールなどを中心に積極的に販売し、初年度1億円の売上を目指します。

当社はazbilグループの企業理念である「人を中心としたオートメーション」の下、お客さまの快適さや省エネルギーといった建物価値向上に貢献する製品・サービスを提供してまいります。

*ACTIVAL、ACTIVAL +は、アズビル株式会社の商標です。
*Modbus is a trademark and the property of Schneider Electric SE, its subsidiaries and affiliated companies.

*掲載されている情報は、発表日現在のものです。

お電話でのお問い合わせ

アズビル株式会社 ビルシステムカンパニー
プロダクトマーケティング部
TEL:0466-52-7112