HOME > 製品・サービス > 工場・プラント向け製品/サービス > 製品 > 燃焼安全装置 > バーナコントローラ アドバンストUVリレー AUR300C/AUR350C

バーナコントローラアドバンストUVリレーAUR300C/AUR350C

アドバンストUVリレー AUR300C/AUR350Cは、アドバンストUVセンサ AUD300Cと組み合わせて使用するダイナミックセルフチェック機能付きリレーです。
UVセンサのシャッタを駆動する事により、センサと本機の故障を確認しながらフレームリレーを駆動する製品です。 万一センサリレーアンプ回路に故障が発生しても、確実にリレーをOFFし、安全を確保します。
また、AUR350Cは通信機能(RS-485)を搭載し、本体マイコンにデータを記憶したりパソコンや画面表示器との組み合わせにより多彩なアプリケーションに対応します。


起動時に異常があるときは起動用チェックリレーはONせず、主弁への出力や、フレーム出力はされず、安全を確保

各種LED表示で状態確認可能(電線、シャッタ、起動チェック、火炎)

フレーム信号出力(DCO~5V)を標準装備。バーナ調整や火炎の状態管理に便利

イベントリレー動作はスマートローダーパッケージにより各種機能(イベント発生時ON、フレーム電圧上下限設定など)を選択・設定可能(AUR350Cのみ)

通信機能(RS-485準拠)やマイコンを搭載し、トレンド監視(フレーム電圧 、シャッタ周期など)、メンテナンスデータ(運転時間、イベント履歴など)、プレーバックデータ(リレーオフ直前の10秒間の状態トレンド)をスマートローダパッケージで表示可能(*AUR350Cのみ)


アドバンストUVリレー AUR300Cの詳細はこちら
通信機能付アドバンストUVリレー AUR350Cの詳細はこちら


ページの先頭


本製品に関するご相談・ご質問はこちらからお気軽にお問い合わせください。

ウェブサイトからのお問い合わせ

製品についてのご相談 カタログ請求

お電話でのお問い合わせ

コールセンター 0466-20-2143

営業日 9:30~12:00/13:00~17:00 (土曜、日曜、祝祭日、および年末年始、春季、夏季の弊社休業日を除く)