Y様邸

生活に不可欠な全館空調を更新。コスト面・快適性でさらに満足

屋外に設置された室外機。旧型に比べ効率が良くなり消費電力が少なくなっている。

屋外に設置された室外機。旧型に比べ効率が良くなり消費電力が少なくなっている。

Y様のご自宅に導入された「きくばり」は、アズビルによる定期点検サービスを受けながら、10年以上24時間・365日稼働し続けてきました。ところが2013年の夏、全館空調システムは動いているのに急に冷房が効かない状態となりました。

「耐用年数を考えると、機器の入替えの時期が来ていました。全館空調はもはや我が家にとって欠かすことのできない設備です。この12年間にわたって24時間・365日動き続け、大きなトラブルもなく『きくばり』の良さを体感したからこそ、またアズビルにお願いすることに決めました」(ご主人)

2013年7月に「きくばり」の更新工事が行われました。全館空調の機器の一部を入れ替えましたが、ダクト、吹出し口などはそのまま使うことができるので、工事は1日ほどで完了しました。

機器の更新後、まず変わったのは電気料金です。

「この夏(2013年)の電気料金は前年同月比で47%削減し、冬でも25%ほど安くなりました。24時間・365日快適な環境に居ながら、空調用の電気料金は基本料金を除いて月々約1万円(オーナー宅)で済んでいます」(奥様)

そして、もう一つ変わったのが日常のお手入れの簡易性です。アズビルの全館空調は家全体を冷暖房するだけでなく、優れた空気清浄能力を持つ電子式エアクリーナを搭載しています。電子式エアクリーナの本体は天井部に取り付けられており、プレフィルタを取り出す際に、旧型は脚立に乗って開閉グリルのネジを緩める必要がありました。しかし、更新後は、専用の開閉棒でつまみを回して開ける方式に変わりました。

「脚立に乗らなくても作業ができるようになり、開閉グリルもゆっくり下りてくるようになったので、安全で簡単にプレフィルタの掃除ができるようになりました。業務用に使われる電子式エアクリーナが採用されているのでチリやホコリ、臭いなども気になりません。部屋の掃除機をかける手間も少なくて済んでいます」(奥様)

「我が家では猫を飼っているのですが、家に招いた友人が猫の存在に気づかないほど、猫の毛やペット独特の臭いは気になりません」(お嬢様)

お嬢様は友人のお宅へ遊びに行かれることも多く、そんなところでも「きくばり」の効果を実感されています。

「友人の家では、廊下やお手洗い、お風呂場の脱衣所がすごく寒いと感じました」(お嬢様)

「全館空調は火気を使わないので非常に安全です。こういった点は年配の方にとってうれしいですよね。全館空調であればヒートショックの心配もありません」(奥様)

Y様は今回の機器の入替えを機に、10年間長期保証サービス※2に加入、次の10年も安心して全館空調を使用できると満足されています。

「定期点検に来てくださる方も親身で、気が利く方ばかりです。メンテナンスの対応力でも大変満足しています。さらに機械が故障したときも、10年間長期保証サービスがあるのでコスト面でも安心しています。これからも家族の集まるこの家で、楽しく過ごしていきたいと考えています」(ご主人)

*点検時には一時停止しています。

用語解説

※1 全館空調システム きくばり
たった1台の空調システムで、冷房・暖房・換気・空気清浄・除湿の五つの働きをする家庭用空調システム。24時間・365日、家全体を快適な空気に保つ。
※2 10年間長期保証サービス
お引渡し後、故障、経年劣化による修理を10年間にわたり定額有償保証するサービスです。全館空調の新規導入向けのサービスですが、既に全館空調をご利用いただいているお客さまも将来、機器の入替えをした際にご加入いただける場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

この記事はazbilグループのPR誌azbil(アズビル)の2014 Vol.3(2014年06月発行)に掲載されたものです。