統合監視制御システム「Harmonas、Industrial-DEO、Harmonas-DEO」が国際的制御システムセキュリティ認証であるISASecure EDSA認証を取得

2014年12月18日
アズビル株式会社

アズビル株式会社(本社:千代田区丸の内2-7-3 社長:曽禰寛純)は、統合監視制御システム Harmonas™、Industrial-DEO™、Harmonas-DEO™が国際的な制御システムセキュリティ認証プログラムであるISASecure® EDSA(Embedded Device Security Assurance)認証※1を主要プロセスコントローラである「DOPC™Ⅳ」にて取得したことをお知らせします。

サイバー化した現代社会において、重要インフラやプラント、工場を監視制御する制御システムは、安全性、環境性、生産性を高セキュアな環境基盤の下で実現し継続的発展を遂げることが求められています。当社は、製品開発プロセスから製造、エンジニアリング、フィールドサービスを含めセキュリティレベルの強化を進めており、今回のISASecure EDSA認証取得は、それらの取組みの一つです。国際的に認められた第三者認証機関である技術研究組合制御システムセキュリティセンター※2の審査に合格することで、より安心してお客さまに当社製品をご利用いただくことを目的としたものです。

当社はazbilグループの企業理念である「人を中心としたオートメーション」の下、お客さまの「安心・快適・達成感」の実現に向け、さらに高度なセキュリティレベルの制御システム開発とソリューションサービスの提供を進めてまいります。

Harmonas/Industrial-DEO/Harmonas-DEO用プロセスコントローラDOPCⅣ

Harmonas/Industrial-DEO/Harmonas-DEO用
プロセスコントローラDOPCⅣ

※1 ISASecure® EDSA(Embedded Device Security Assurance)認証:ISCI(ISA Security Compliance Institute),※3が開発した制御システム向けセキュリティ認証プログラムの一つで、制御機器(組込み機器)のセキュリティ保証に関する認証プログラム。「通信に関する堅牢性試験(CRT:Communication Robustness Testing)」、「セキュリティ機能の実装評価(FSA:Functional Security Assessment)」、「ソフトウェア開発の各フェーズにおけるセキュリティ評価(SDSA:Software Development Security Assessment)」から評価される。
※2 技術研究組合制御システムセキュリティセンター:社会インフラを支える制御システムや制御機器のセキュリティ強化を目的に研究開発、認証・検証技術向上、研究成果の普及啓発や人材育成等の活動を行っている組織。日本でのISASecure® EDSA認証を実施している。
※3 ISCI(ISA Security Compliance Institute):制御機器のセキュリティとその認証制度を確立することを目的に、ISA(International Society of Automation)のメンバーが中心となって設立された国際認証推進組織。

* Harmonas、Industrial-DEO、Harmonas-DEO、DOPCはアズビル株式会社の商標です。

*掲載されている情報は、発表日現在のものです。

お電話でのお問い合わせ

アズビル株式会社 経営企画部広報グループ
TEL:03-6810-1006