「第7回 高機能フィルム展 ~フィルムテック ジャパン~ 」へ出展 - フィルム製造工程の品質・生産性向上に貢献するソリューションを提案 -

2016年4月1日
アズビル株式会社

アズビル株式会社(本社:千代田区丸の内2-7-3 社長:曽禰寛純)は、4月6日より東京ビッグサイトで開催される第7回 高機能フィルム展 ~フィルムテック ジャパン~ に出展いたします。
高機能フィルム展は、FPD(液晶、タッチパネル、有機EL)、太陽電池や二次電池、自動車、食品包装など様々な分野における高機能フィルムの成型・加工技術から完成品に至るまで、あらゆるフィルム技術を対象とする専門展です。
当社ブースでは、「フィルム製造の計測・制御を先端技術で支えます!」をテーマに、フィルム製造の「押出~延伸」、「成膜」、「加工」の各工程で品質と生産性向上に貢献するソリューションを提案します。「押出~延伸」の工程では、本日4月1日販売開始したグラフィカル調節計による、製造装置の故障予兆の検出や押出機・Tダイ向けの高精度温度制御を紹介します。

■展示会概要

日時 2016年4月6日(水)~4月8日(金) 10:00~18:00(最終日は17:00まで)
展示会名 第7回 高機能フィルム展 ~フィルムテック ジャパン~
会場 東京ビッグサイト東5ホール
当社ブース No.E17-2
主な出展内容 【押出~延伸】
  • 製造装置の故障予兆検出
  • 押出機
  •    
  • Tダイ向け高精度温度制御
【成膜】
  • スパッタリング装置に適した小型マスフローコントローラ
  • 真空装置向けサファイア隔膜真空計
【加工】
  • フィルムの厚み
  • 蛇行計測
  • シートの非接触速度計測           ほか

詳細はこちらをご覧ください。

https://www.azbil.com/jp/product/factory/event/filmtech-2016/index.html

当社はこれからも、グループ理念である「人を中心としたオートメーション」の下、現場の課題解決と価値向上に取り組むお客さまを支援してまいります。

*掲載されている情報は、発表日現在のものです。

お電話でのお問い合わせ

アズビル株式会社
アドバンスオートメーションカンパニー
営業技術部 TEL.:0466-20-2160