10月1日、azbilの名を冠した湘南ベルマーレホームゲームが開催 - オフィシャルクラブパートナーとしてCO2オフセットにも貢献 -

2016年9月29日
アズビル株式会社

アズビル株式会社(本社:千代田区丸の内2-7-3 社長:曽禰寛純)は、10月1日に開催される2016明治安田生命J1リーグ湘南ベルマーレホームゲームが、「azbilスペシャルデー*1」として開催されることになりましたのでお知らせします。

湘南エリアに工場や研究開発センターなどの主要拠点を展開する当社は、本年地元のクラブチームである湘南ベルマーレのオフィシャルクラブパートナーとなり、様々な地域社会貢献活動を行っています。

この「azbilスペシャルデー」においても、グループの社員及びその家族約800名が、当日スタジアムに足を運び試合を応援すると共に、azbilグループらしい社会貢献活動を実施します。その一つとして、試合運営に関連して発生するCO2を算出し、当社が保有しているクレジットによりカーボン・オフセット*2を実施します。また試合当日は、azbilブースを設置し、環境に関する啓蒙活動や資源分別を社員スタッフ・ボランティアも加わって実施し、地球にやさしい試合運営に協力します。

当社はazbilグループの理念である「人を中心としたオートメーション」の下、事業を通じた社会への貢献のほか、会社の文化・風土として根付くような社員参加型の社会貢献活動を展開してまいります。


*1 スペシャルデーとは、オフィシャルクラブパートナーの名前を冠して行われる試合のこと。
*2 排出した温室効果ガスの量を把握し、その全部または一部を、他の場所での排出削減・吸収量(クレジット)を使ってオフセット(相殺)すること。

*掲載されている情報は、発表日現在のものです。

お電話でのお問い合わせ

アズビル株式会社 経営企画部広報グループ
TEL:03-6810-1006