「人を中心としたオートメーションの探求-地球環境への貢献編」を発行 - azbilグループの地球環境貢献の取組みを幅広く紹介 -

2016年12月2日
アズビル株式会社

アズビル株式会社(本社:千代田区丸の内2-7-3 社長:曽禰寛純)は、創業110周年ならびにazbil制定10周年を記念して、小冊子「人を中心としたオートメーションの探求-地球環境への貢献編」を発行しましたのでお知らせします。

当社は2016年に迎える創業110周年ならびに「人を中心としたオートメーション」の企業理念やグループシンボルazbilの制定10周年を機に、お客さまをはじめとするステークホルダーとのコミュニケーション活動に、より注力しています。小冊子「人を中心としたオートメーションの探求」は、未来に向けた弊社の新たな取組みについてご理解いただくことを目的に発行しています。

今回発行した「地球環境への貢献編」は、昨年12月に発行した「計測展/システムコントロールフェア編」、6月に発行した「未来が始まる場所 藤沢テクノセンター編」に続く第三弾として発行したものです。
azbilグループは、その理念に「地球環境への貢献」を、また環境基本方針として自らの事業活動における環境負荷低減、およびお客さまや社会における環境問題の解決を掲げています。本冊子では、azbilグループの地球環境貢献の取組みや、高度な省エネ技術、それらを用いて今までにお客さまとともに実現した省エネルギーの事例などを、幅広くご紹介しています。

当社はazbilグループの理念である「人を中心としたオートメーション」の下、地球環境保全に貢献してまいります。

●人を中心としたオートメーションの探求-地球環境への貢献編

和文PDF (6034KB)

英文PDF (4608KB)

中文PDF (5185KB)

*掲載されている情報は、発表日現在のものです。

お電話でのお問い合わせ

アズビル株式会社 経営企画部広報グループ
TEL:03-6810-1006