エコプロ2016へ出展 - ビルのエネルギー管理を行うクラウドサービス、ならびに省エネルギーと快適を両立する新技術を紹介 -

2016年12月7日
アズビル株式会社

アズビル株式会社(本社:千代田区丸の内2-7-3 社長:曽禰寛純)は、12月8日より東京ビッグサイトで開催される「エコプロ2016 環境とエネルギーの未来展」へ出展します。

エコプロは、持続可能な社会づくりを日本と世界、そして未来に発信するアジアを代表する環境・エネルギー総合展示会です。

当社展示ブースでは、IoT技術でビル管理業務の効率化を実現する「ビル向けクラウドサービス」を展示し、ビルのエネルギー使用状況の把握・分析が可能なエネルギー管理機能や、設備管理業務の効率化を実現する機能などを紹介します。また、表面温度分布を計測して在室者を検知し、空調・照明を制御できる「赤外線アレイセンサを利用した空調制御システム」を参考出品します。これらの新たな技術を実機によるデモを交えてご紹介します。

■展示会詳細

日時 2016年12月8日(木)~10日(土)  10:00~18:00   最終日のみ17:00まで
展示会名 エコプロ2016
会場 東京ビッグサイト
主催 (一社)産業環境管理協会、日本経済新聞社
当社ブース 東5ホール  小間番号5-016
主な出展内容
  • ビル向けクラウドサービス
    ビルのエネルギー管理や設備管理業務の効率化を図り、管理コストの削減を実現。
  • 赤外線アレイセンサを利用した空調制御システム(参考出品)
    表面温度分布計測により在室者を検知
    省エネルギーと快適性の両立が期待できる新しい技術。

当社はazbilグループの企業理念である「人を中心としたオートメーション」の下、IoT時代に対応する新たな製品・システムを開発してまいります。

*掲載されている情報は、発表日現在のものです。

お電話でのお問い合わせ

アズビル株式会社 ビルシステムカンパニー
プロダクトマーケティング部
TEL:0466-52-7112