流量計測

外観 製品名/形番 用途
KFDB形 KFシリーズ
現場形指示調節計
KFDB形
KFシリーズは、プロセス変数測定エレメントと各種共通の指示調節部で構成され、測定エレメントの交換により温度、圧力、流量、液面の基本プロセス変数と統一空気圧信号(20~100kPa)の測定、調節を行う空気式現場形指示調節計のファミリーです。
差圧指示調節計(KFDB形)は、差圧変化をトルクアームやトルクチューブなどにより機械的な変化に変換し、指示調節します。

圧力計測

外観 製品名/形番 用途
KFPA/KFKB形 KFシリーズ
現場形圧力指示調節計
KFPA/KFKB形
固定レンジ形圧力指示調節計(KFPA形)は、スパイラルあるいはベローズ・エレメントによりゲージ圧、空気圧信号、負圧を各種レンジで測定し、調節します。
可変レンジ形圧力指示調節計(KFKB形)は、豊富な調節機構を持つKFの計器部と、豊富なバリエーションを持つPREX3000シリーズ空気式圧力発信器の検出部との組合せにより、ゲージ圧および絶対圧の圧力を各種レンジで測定します。
KGP形 KGシリーズ
現場形圧力指示調節計
KGP形
圧力指示調節計(KGP形)は、振動に強く、船舶用として実績が豊富です。圧力変化を受圧エレメント(ベローズまたはスパイラル)により機械的な変位に変換することによって圧力を測定し、指示・調節します。

温度・湿度計測

外観 製品名/形番 用途
KFTA形 KFシリーズ
現場形温度指示調節計
KFTA形
温度指示調節計(KFTA形)は、液封式検出端で-50~+300°C、気封式で0~500°Cをそれぞれ各種レンジで検出します。計器部はKFシリーズで、豊富な調節機構を有します。保護管も各種取り揃えてあります。
KGT形 KGシリーズ
現場形温度指示調節計
KGT形
温度指示調節計(KGT形)は、温度変化を温度エレメントにより機械的な変位(液体の膨張)に変換することによって、温度を測定し、指示・調節する機能集約形の製品です。船舶用として実績が豊富です。測定範囲は0~300°Cまでをカバーします。

レベル計測

外観 製品名/形番 用途
KFLB形 KFシリーズ
現場形液面指示調節計
KFLB形
液面指示調節計(KFLB形)は、KFシリーズ共通の高精度、高信頼性計器部と、上述のディスプレスメント式液面検出部を組み合わせた調節計で、0~300から0~3,000mm液位を各種レンジで検出し、調節します。調節機構はオンオフからディファレンシャル・ギャップ、さらにPID動作まで9種類と豊富ですから、用途に応じて選択いただけます。

本製品に関するご相談・ご質問はこちらからお気軽にお問い合わせください。

ウェブサイトからのお問い合わせ

製品についてのご相談 カタログ請求