導入実績・効果

導入実績・効果 イメージ

幅広い分野のプラントにおいて、多種多様なバルブ解析診断の実績を重ねています。

導入実績

お客さまと概要 製品 / サービス名
NSスチレンモノマー株式会社 大分製造所

NSスチレンモノマー株式会社 大分製造所

バルブ運用管理のスマート化を推進し、プラント操業の高度な安定性を追求。

昭和電工株式会社 川崎事業所

昭和電工株式会社 川崎事業所

IoT活用のバルブ診断により保安のスマート化を推進。プラントの安定稼働や保全コストの削減に貢献。

導入効果

価値

突然の装置停止回避

価値1

突然の装置停止回避

プラント運転中に診断データを収集し、傾向監視することで、今まで気づくことが困難であった調節弁の劣化の進行や突発トラブル、計画外停止の未然回避を支援。

整備計画の最適化(TBM+CBMへ)*

価値2

整備計画の最適化(TBM+CBMへ)*

バルブ稼働状態を適正に診断し、オーバーホール対象を最適化。
*TBMとは時間基準保全(Time Based Maintenance)、 CBMとは状態基準保全(Condition Based Maintenance)

定期整備後の装置立ち上げ時間短縮

価値3

定期整備後の装置立ち上げ時間短縮

人海戦術による定修後の各種テストを効率化し、一刻も早い装置立ち上げに貢献。

その他

スマート・バルブ・ポジショナ700シリーズによる診断可能性

スマート・バルブ・ポジショナ700シリーズによる診断可能性

スマート・バルブ・ポジショナ700シリーズは、従来(300シリーズ)のバルブポジショナとしての機能に加え、空気圧センサを搭載し、調節弁の動作を様々な角度から測定する機能を搭載しています。バルブが異常になる前の「不調」や「運転中の性能評価」診断が可能になると考えます。

バルブ解析診断サービスに関するお問い合わせ先

お問い合わせ受付窓口

バルブ解析診断サービスに関するご相談・ご質問は…

アズビル株式会社
アドバンスオートメーションカンパニー