半導体産業向け製品/サービス

半導体産業のイメージ写真

半導体産業のお客さまの課題である品質向上、生産性向上、予防保全に対し、幅広いソリューションで貢献します。

更新情報・プレスリリース

品質向上、予防保全、省エネルギーなど幅広いソリューションで課題を解決。

アズビルは品質向上・設備総合効率(OEE)・省エネルギーをキーワードにさまざまな課題解決の支援を行っています。

  • 品質向上
    FDC(Fault Detection and Classification)/EES(Equipment Engineering System)に関して、10年を超える実績を基に、データ収集からリアルタイム監視・要因解析までお客さまとともに課題解決に取り組んでいます。
  • 設備総合効率(OEE)
    設備の保全について、日々の点検データ・メンテナンスデータや修理履歴など、ファイリングされてなかなか活用しきれていない紙ベースのビックデータをシステムで管理することで異常の予兆を掘り起し予防保全に繋げるとともに、携帯端末やタブレットPCを活用して保全業務全般の効率化を図る提案を行っています。
    安定した生産を求められる半導体製造装置に対し、高い性能や信頼性を持つ各種制御システム・フィールド機器やセンサなど、幅広くソリューションを提供しています。
  • 省エネルギー
    ファシリティ設備のエネルギー使用量の見える化をはじめとして、コンプレッサやポンプの最適制御による省エネルギーを提供しています。また、圧縮エアーなど各種気体の漏れを探す、地道な省エネサービスも行っています。

半導体産業向けソリューション

半導体産業向け製品