食品工場向けMES/トレーサビリティシステムスーパー管理食™

ロットトレース

製品に使用されている原料・包材ロットの特定および出荷先をスピーディーに検索できます。

作業指図(SOP)

作業ガイダンスを表示し、計量・投入のミスを防止します。
また「誰が、いつ、どのタイミングで、どのロット原料を」の記録をとり、確実なトレーサビリティを自動的に構築します。

製造工程履歴管理

CIP/SIPおよび殺菌工程の温度・時間を自動的に記録することにより製造ロットに工程データを紐付け、より安心なトレーサビリティを実現します。

原料管理

食品工場に特化した原料管理を実施します。

  • 賞味期限管理
  • ロケーション管理
  • 季節別期限管理
  • 先入先出管理
  • 開封、解凍後期限管理

スケジューリング支援

オーダーから月次/日次のライン計画立案を行います。
また、日次計画から各ライン、ロットの工程割付(タンク繰りや装置取り)を実施します。

品質管理

調整投入時の実績管理および傾向分析などを行います。

帳票の電子化

IT端末を使用し、最適なシステム構築を行い、データ自動収集、データ電子化・一元化による“手入力作業の軽減”“帳票削減”を実現します。また転記ミスをなくし記録データの確実性向上、作業性向上を実現します。

作業ミス防止

  • 原材料誤使用の防止
  • 計量・投入量ミスの防止
  • 仕込投入先ミスの防止
  • 仕込投入順序ミスの防止

EUC(エンドユーザ・コンピューティング)

収集したデータは汎用ソフトウェア(Excel等)を使用し、お客さま自身でデータ解析(稼働率、原単位)が可能です。



ページの先頭


本製品に関するご相談・ご質問はこちらからお気軽にお問い合わせください。

ウェブサイトからのお問い合わせ

製品についてのご相談 カタログ請求