HOME > アズビルについて > 理念・シンボル・各種方針

理念・シンボル・各種方針

グループ理念

私たちは、「人を中心としたオートメーション」で、人々の「安心、快適、達成感」を実現するとともに、地球環境に貢献します。そのために

●私たちは、お客さまとともに、現場で価値を創ります。
●私たちは、「人を中心とした」の発想で、私たちらしさを追求します。
●私たちは、未来を考え、革新的に行動します。

私たちは、「計測と制御」の技術をもとに、「人を中心としたオートメーション」で、人々の「安心、快適、達成感」のある仕事や生活を実現するとともに、地球環境に貢献します。「人を中心としたオートメーション」とは、人の喜びや充足感を理解し、一人ひとりのしあわせをつくり出すことを目的とした技術です。

これまでの、機械を制御するという発想から、人の充足感をつくるという発想へ。 「家庭や仕事における安全や確かさがもたらす安心感、適切に、ここちよく活動できる快適感、それぞれの目的が実現したときの達成感」を実現することこそが、私たちの生み出す価値の中心なのです。

世の中の構造変化や生産や研究活動の進歩、環境保全や省エネルギーなどの社会的な価値観とも調和した重要な技術として、 「人を中心としたオートメーション」は、社会や人々の生活、地球環境になくてはならないものと私たちは確信しています。

「お客さまとともに、現場で価値を創ります」とは、お客さまの現場にこそ、本当の価値の源泉があることを知り、現場で考えること、現場で使えることの追求を意味します。

「“人を中心とした”の発想で、私たちらしさを追求します」とは、人の喜びやしあわせとは何かを自らが理解し、その実現に寄与する技術や製品、サービスを提供すること、計測と制御を基盤に、先進性を追求し続けることを意味します。

「未来を考え、革新的に行動します」とは、未来に引き継ぐべきことは何か、そのためにどうあるべきか、を考えて行動し、お客さまや地域、社会、株主の皆さまから期待され、それに応えていく変革を生む企業風土づくりに挑戦し続けることを意味します。

グループシンボル

azbil

azbil(アズビル)はグループ社員の気持ちをひとつにするための、新しいグループのシンボルです。

azbilの意味: automation・zone・builder
グループ理念である「私たちは、『人を中心としたオートメーション』で、人々の『安心、快適、達成感』を実現するとともに、地球環境に貢献します」という思いを込めたグループの象徴です。
オートメーション(automation)の技術によって、グループ理念のキーワードである安心・快適・達成感のある場(zone)を実現(build)することを表しています。

ロゴの形の意味

丸みのある小文字は、柔らかい人間味を表し、モチーフの楕円と右上に弾むリズムで無限の可能性を表現しています。

ロゴカラーの意味

グループ理念を象徴する情熱や生命感を暖色の赤で表現。やや渋めの「赤」は、歴史あるオートメーション企業としての誇り、そして将来に向けたチャレンジ精神を表現しており、私たち独自のazbil red と命名しました。

各種方針

azbilグループの各種方針についてご紹介いたします。