オフィスビル向け天井用温度センサの海外での販売を開始 -空間に溶け込むデザイン、容易な取付け、高精度のセンサ-

2019年11月13日
アズビル株式会社

アズビル株式会社(本社:千代田区丸の内2-7-3 社長:曽禰寛純)は、このたび海外に向けて、建物空調用居室内天井取付けタイプの室内用温度センサ「天井用温度センサ(丸型)」の販売を開始しました。

天井用温度センサ(丸型)

天井用温度センサ(丸型)

近年、柱や壁面の少ないオフィス空間が増えており、温度センサは、設置場所として天井面を使うケースが多くなっています。天井用温度センサは、小型(直径40㎜)、厚さ5㎜の薄型の形状、取り付けた時に違和感のない色調を採用しており、室内との調和を実現します。施工は、ばねによるスナップイン方式のため、ねじ止めは不要で、室内での取付けが容易です。また、応答性をよくするための内部構造によって優れた検出精度を実現、室内快適性の維持にも貢献します。存在感を主張しないデザイン、施工面への配慮、高精度であることなどが好評をいただき、2018年7月の国内販売開始以降、オフィスビルを中心に20,000台が導入されています。


今後、東アジアのオフィスビルなどを中心に積極的に販売し、初年度1億円の売上げを目指します。 なお、本製品はCEマーキング*1、REACH*2や中国版RoHS*3に対応しています。

当社はazbilグループの理念である「人を中心としたオートメーション」の下、室内で過ごす人々の快適・安心を提供する製品・システムを開発し、提案してまいります。


商品についてはこちらのサイトをご覧ください。
https://www.azbil.com/jp/product/building/system/sensor/ceiling-sensor-round/index.html

*1 CEマーキング:欧州地域で販売される、指定の製品に貼付を義務づけられた欧州委員会(EU)基準適合マーク。「EU(EC)指令」の必須安全要求(essential safety requirements)に適合していることを示します。
*2 REACH:欧州の化学物質管理における法規制。
*3 中国版RoHS : 電気・電子製品への有害物質使用に関する中国の環境規制。

*掲載されている情報は、発表日現在のものです。

お電話でのお問い合わせ

アズビル株式会社 ビルシステムカンパニー
プロダクトマーケティング部
TEL:0466-52-7112