HOME > アズビルについて > 認証情報 > ISO 27001、27017

ISO 27001、27017

情報セキュリティマネジメントシステム(ISO/IEC 27001)認証

ISO/IEC 27001は、情報の機密性・完全性・可用性の3つをバランスよくマネジメントし、情報を有効活用するための組織の枠組みを示しています。

ISO/IEC 27001 認証取得状況

会社名 取得分野 取得年月
アズビル株式会社
ビルシステムカンパニー
営業本部セキュリティ営業部
ビルディングオートメーション事業におけるセキュリティシステム営業 2008年9月
アズビル株式会社
ビルシステムカンパニー
ファシリティマネジメント本部
データウェアセンター
・お客さまのBAシステムからのデータ遠隔収集、蓄積
・収集されたデータによる機器の故障、制御状態及び省エネルギーの診断、解析
・データ収集、提供システムの管理
エネルギーマネジメント部
・お客さまの建物情報の調査
・収集したデータによる設備運転状態・エネルギー使用状態の分析/評価
・分析/評価から成果物の作成、お客様へ報告
スマートファシリティマネジメント部
・データセンターソリューションを含むファシリティマネジメントサービスに関わる営業
2018年2月データウェアセンター
2019年1月エネルギーマネジメント部
2020年3月スマートファシリティマネジメント部
アズビル株式会社
クラウド運用センター
エネルギー、設備、品質の監視・管理クラウドサービスの開発支援、運用に関する基盤環境構築、システム運用 2020年5月

ISMSクラウドセキュリティ(ISO/IEC 27017)認証

ISO/IEC 27017は、クラウドサービスに関する情報セキュリティ管理策のガイドライン規格です。ISO/IEC 27001の取組みをISO/IEC 27017で強化することで、クラウドサービスにも対応した情報セキュリティ管理体制を構築することができます。

ISO/IEC 27017 認証取得状況

会社名 取得分野 取得年月
アズビル株式会社
クラウド運用センター
エネルギー、設備、品質の監視・管理クラウドサービスの提供にかかわるクラウドサービスプロバイダーとしての運用、およびアマゾン ウェブ サービス(AWS)のクラウドサービスカスタマーとしての利用にかかわるISMSクラウドセキュリティマネジメントシステム 2020年5月

※アマゾン ウェブ サービス(AWS)は、米国および/またはその他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です