アグリゲーターとは

アグリゲーターとは

電力会社と需要家の間に立ち、需要家側エネルギーリソースや分散型エネルギーリソースを統合制御し、
VPPやDRからエネルギーサービスを提供する事業者がアグリゲーターです。

電力会社と需要家の仲介役となるアグリゲーター

アグリゲーターには、以下の2種類があります。

アグリゲーションコーディネーター

リソースアグリゲーターが制御した電力量を束ね、一般送配電事業者や小売電気事業者と直接電力取引を行う事業者です。

リソースアグリゲーター

需要家とVPPサービス契約を直接締結してリソース制御を行う事業者です。

図解:アグリゲーター

アズビルは両役割を兼ね備えたアグリゲーター

アズビルは、アグリゲーションコーディネーターとリソースアグリゲーターを1社で兼ねています。
両役割を兼ね備えているため、DR契約、DR実施およびシステムのメンテナンスも、ワンストップサービスで提供します。
また、アグリゲーションコーディネーターとリソースアグリゲーターのシステム間通信なども無いため、より強固でセキュアーな環境下で安心・安全なDRを提供します。
なお、アグリゲーターのライセンス制度が2022年度から開始され、アズビルはライセンスを取得予定です。

アグリゲーションコーディネーターとリソースアグリゲーター、両役割を兼ね備えたアグリゲーター、アズビルの解説図

アズビルならではの強み

  • 先端のオートメーション技術で実現する独自のAutoDR™を提供
  • DR契約、DR実施およびシステムのメンテナンスも、ワンストップサービスで提供
  • より強固でセキュアーな環境下で安心・安全なDRを提供

お気軽にご相談・お問い合わせください