「第7回 インターフェックス Week 大阪」へ出展 - 「高品質、高生産性な医薬品製造をアズビルが技術と実績でサポート」をテーマに展示 -

2021年2月17日
アズビル株式会社

アズビル株式会社(本社:千代田区丸の内2-7-3 社長:山本清博)は、2月24日よりインテックス大阪で開催される「第7回 インターフェックス Week 大阪」へ、マスターコントロール株式会社と共同で出展します。

インターフェックス Week 大阪は、医薬・化粧品メーカー向けの機器、製品、ソリューションが一堂に出展する医薬・化粧品業界における関西最大の専門技術展です。
企業を取り巻く環境の変化に対し、迅速な対応が求められる中、品質マネジメントシステム(QMS)は常に高いレベルでの安定した運用が要求されています。このような状況への対応を検討している医薬品・医療機器市場の各企業に向けて、当社ブースでは「高品質、高生産性な医薬品製造をアズビルが技術と実績でサポート!」をテーマに、QMSパッケージ「マスターコントロール」を中心とするソリューションを紹介します。

■展示会概要

展示会名 第7回 インターフェックス Week 大阪 -医薬品・化粧品 研究・製造展-
会期 2021年2月24日(水)~2月26日(金) 10:00~17:00
会場 インテックス大阪
当社ブース 2号館 小間番号3-2
主な出展内容 品質マネジメントシステム「マスターコントロール」
製造実行システム

詳細はこちらをご覧ください。
https://www.azbil.com/jp/product/factory/event/interphex-osaka/

当社はこれからも、azbilグループの理念である「人を中心としたオートメーション」の下、持続可能な社会へ「直列」に繋がる貢献と成長を目指し、現場の課題解決と価値向上に取り組むお客さまを支援してまいります。


※当社は、マスターコントロール株式会社のQMSパッケージ「マスターコントロール」の正規ソリューションパートナーとして、導入コンサルティング、システム構築、サポートサービスを提供しています。

*掲載されている情報は、発表日現在のものです。

お電話でのお問い合わせ

アズビル株式会社
アドバンスオートメーションカンパニー SSマーケティング部 コミュニケーション企画グループ
0466-52-7040