オフィスビル向けのユーザ操作器を海外販売 - 室内の換気、温度設定で快適かつ健康的な室内空間の実現に貢献 -

2021年12月13日
アズビル株式会社

アズビル株式会社(本社:千代田区丸の内2-7-3 社長:山本清博)は、オフィスビル向けに空調の温湿度表示や設定、CO2濃度の確認や室内換気を実現するユーザ向け操作器「マルチエリア対応ユーザターミナル」を海外*1向けに販売開始したことをお知らせします。

本製品は、室内の温度、湿度、CO2濃度の表示や、ユーザが必要な場所(エリア)の空調をマルチエリア対応ユーザターミナル画面からON・OFF設定可能なユーザ操作器です。室内デザインと調和するフラットなデザインを採用しており、当社ビルディングオートメーションシステムsavic-net™G5との連携で、外気を取り入れる適切な換気制御を実現でき、安心・快適な室内空間の提供に貢献します。


マルチエリア対応ユーザターミナル

マルチエリア対応ユーザターミナル
印象的なシンボルを採用し、直感操作を実現

マルチエリア対応ユーザターミナル

CO2が設定値を越えると自動で外気を取り入れて換気


【主な機能と特長】
・液晶画面から空調の温湿度設定や空調時間の予約・延長を簡単操作。
・グローバル対応として誰でもわかる印象的なシンボルを画面に採用。
・コンパクトかつフラットなデザインで室内デザインに調和。
・ユーザが必要な場所(エリア)の空調を画面からON・OFF設定でき、快適と省エネルギーを実現。1台で最大8エリアの操作ができ、各エリアのCO2濃度も表示。

マルチエリア対応ユーザターミナルは、今後、国内、海外のオフィスビル等に積極的に販売します。

■商品の詳細はこちら
マルチエリア対応ユーザターミナル

当社はazbilグループの理念である「人を中心としたオートメーション」の下、持続可能な社会へ「直列」に繋がる貢献と持続的な成長を目指し、社会的課題やお客さまのニーズに対応した製品・システムを開発してまいります。

*1 東南アジア、中国、韓国などを今回の販売開始の対象としています。今後、販売対象国を拡大する計画です。

※ savic-netは、アズビル株式会社の商標です。

*掲載されている情報は、発表日現在のものです。

お電話でのお問い合わせ

アズビル株式会社 ビルシステムカンパニー
プロダクトマーケティング部
TEL:0466-52-7112