HOME > CSRの取組み > 基本的責務の遂行 > 環境への取組み > 本業を通じた地球環境への貢献 > 環境配慮製品・サービス > 化学物質への取組み > 製品の非石綿使用部品(ノンアスベスト部品)化

製品の非石綿使用部品(ノンアスベスト部品)化

表1.石綿(アスベスト)使用状況

表1-1 アドバンスオートメーションカンパニー(AAC):
     フィールド機器(FI),調節弁(CV)、インダストリアルシステム(IS)製品

アズビル株式会社 環境推進部
2006-3-31現在

石綿含有
使用対象製品
(部品名)
形番 石綿
の種類
使用の
目的・用途
使用開始
時期
使用停止
時期
備考
調節弁・本体部
<αシリーズを除く :注1
(グランドパッキン、ガスケット)
(形番に依存しない) 白石綿 摺動部シール 30年以上前 2006年1月:注2
調節弁用操作器(ガスケット) VAシリーズ、800シリーズ 白石綿 耐圧部シール 30年以上前 1990年
ジーオーパイロット(ガスケット) GOP 白石綿 シール 30年以上前 1991年
空気式発信器(スチームトレース用保温カバー) NDP 白石綿 スチームトレース 30年以上前 1991年
空気式発信器<スチームトレース付>(ガスケット) KDP 白石綿 スチームシール 1978年 2005年11月
電子式発信器(スチームトレース用保温カバー) NDI 白石綿 スチームトレース 30年以上前 1984年
DSTJ型電子式発信器<スチームトレース付>(ガスケット) シリーズ200以前 白石綿 スチームシール 1978年 2000年
Ace 白石綿 スチームシール 1992年 2000年
New Ace,S900 白石綿 スチームシール 1996年 2005年10月
電磁流量計<特殊品>(ガスケット) KIF,KID,MGG 白石綿 シール 1995~2000年 2000年
現場型指示調節計<スチームトレース付>(ガスケット) KFD 白石綿 スチームシール 1975年 2005年11月
現場型温度指示調節計(ガスケット) KGT 白石綿 シール 1980年 2005年11月
液面計(ボンネット部ガスケット) NQI,KFLB 白石綿 耐圧部シール 30年以上前 2000年
分析計(保温材) H1000 白石綿 恒温槽の保温 30年以上前 1987年
オリフィスフランジアッセンブリ(ガスケット) NOF,NOR,NOS 白石綿 シール 1980年 2005年10月
内圧防爆形タッチモニタ HD-EPSS154 白石綿 シール 2001年 2003年
(販売停止済み)
後継機なし。今後、導入計画なし。

注1. αシリーズ製品形番:「AGVB,M」「ADVB,M」「ACP」「ACN」「ALVB,M」など、標準仕様は非石綿(ノンアスベスト)部品
注2. 2006年1月から製品切替済み。一部メンテナンス部品販売は2006年3月に切替え完了

表1-2 アドバンスオートメーションカンパニー(AAC):制御機器(CP)製品

アズビル株式会社 環境推進部
2006-3-31現在

石綿含有
使用対象製品
(部品名)
形番 石綿の種類 使用の
目的・用途
使用開始
時期
使用停止
時期
備考
火炎検出器
(ガスケット)
CN700 白石綿 シール 1965年7月 2005年12月 デートコード0604以降切替
C7012C/F 白石綿 シール 1970年10月 2006年1月 デートコード0608以降切替
C7076D 白石綿 シール 1978年5月 2006年1月 デートコード0608以降切替
81403159 白石綿 シール 1987年6月 2005年12月 デートコード0604以降切替
CN705A 白石綿 シール 1972年1月 2003年9月
APN4711 白石綿 シール 1973年1月 1999年9月
APN4710 白石綿 シール 1982年6月 1999年9月
APN4710-1/4711-1 白石綿 シール 1978年7/8月 2006年1月 販売中止
APN4701 白石綿 シール 1982年6月 2006年1月 販売中止
防爆型圧力調節器 P644B 白石綿 シール 1970年3月 1999年11月
ガス圧スイッチ C6097 白石綿 シール 1989年3月 2002年1月
エアフローSW
(ガスケット)
C6058 白石綿 シール 1989年3月 2002年1月
マイクロスイッチ:
(樹脂ケース、カバー、プランジャ部品)
SMシリーズ 
11SM1-J
白石綿 樹脂充填剤 1979年6月 1991年12月
挿入型測温抵抗体
(ガスケット)
SPC621A/B 白石綿 シール 1990年2月 2005年8月 デートコード0536以降切替
Ni測温抵抗体
(ガスケット)
TY7500/7501 白石綿 シール 1986年10月 2005年12月 デートコード0604以降切替
Pt測温抵抗体
(ガスケット)
TY7700/7701 白石綿 シール 1986年7月 2000年1月
マイクロスイッチ
(樹脂カバー部品)
BA、10BSシリーズ 白石綿 樹脂充填剤 1979年6月 1991年12月
リミットスイッチ
(SW樹脂ケース)
14CE,VCX,VCL
(SM内蔵)
白石綿 樹脂充填剤 1979年6月 1991年12月
照光式押しボタンスイッチ
(SW樹脂ケース)
2D(シリーズ2)、
2W-L***-*L(2Wシリーズ中、特殊形番のみ)
白石綿 樹脂充填剤 1979年6月 1991年12月

表1-3 ビルシステムカンパニー(BSC)製品

アズビル株式会社 環境推進部
2006-3-31現在

石綿含有
使用対象製品
(部品名)
形番 石綿の種類 使用の
目的・用途
使用開始
時期
使用停止
時期
備考
調節弁<ビル市場>(パッキン、ガスケット) V5063A, V5064A, V5065A 白石綿 摺動部、耐圧部シール 30年以上前 2001年6月
VSF 白石綿 摺動部、耐圧部シール 30年以上前 1996年9月(販売中止)
VDF 白石綿 摺動部、耐圧部シール 30年以上前 2006年3月
VTF 白石綿 摺動部、耐圧部シール 30年以上前 2006年3月
VY6903~6907、VY9903~9907 白石綿 摺動部、耐圧部シール 1986年7月 1996年9月(販売中止)
VY6941~6944、
VY6947
VY9941~9944、
VY9947
白石綿 摺動部、耐圧部シール 2000年12月 2004年12月(販売中止)
VPY6900、6901
VPY9900、9901
白石綿 摺動部、耐圧部シール 1986年7月 1996年9月(販売中止)
調節弁<ビル市場>VY6010、VY6011、VY6020(断熱板) VY6010、 VY6011、 VY6020 白石綿 断熱 1984年2月 1990年8月
Nシリーズ電磁弁:(フランジ、キャップシール) N-15~40、NF-50 白石綿 フランジ、キャップ部シール 1980年12月 2006年1月
Ni測温抵抗体(ケーブル、ガスケット) TY750,751 白石綿 ケーブル:耐熱増し 1976年1月 1986年10月
キャップ部:シール 1976年1月 1986年10月
TY750X、TY770X切替え
(TY750X、770Xは表1-2参照)

表2.標準グランドパッキン・ガスケットなどの石綿(アスベスト)使用部品と非使用部品

アズビル株式会社 環境推進部
2009-7-27改1
2006-3-31現在

弊社調節弁における石綿使用部品(アスベスト部品)の販売は2006年9月をもって終了しております。
既設調節弁(CV)のグランドパッキン、ガスケットについて石綿使用部品、非石綿使用部品かを確認する場合は下記の表をご使用下さい。

1.アドバンスオートメーションカンパニー(AAC):調節弁(CV)製品

(1)石綿使用部品(アスベスト使用部品)

区分 部品番号
グランドパッキン JM397、399、2012、2024
P315、P315N
TK397、399、2012、2024
V132、133、135、139
V1271、1271AE、1290、7132Y、7133、7137
ガスケット V221、V590、1500、1500AC

注1.石綿使用部品(アスベスト部品)は2006年9月以降販売中止(改1)

(2)非石綿使用部品(ノンアスベスト部品)

区分 部品番号
グランドパッキン FL100、200
JM2006
TNU2200、P6720CN、P6610CN
P150、4519、6518、6523、6528、6710CH、6610CH、6610CL、6722
SM636 (1981年より石綿使用中止し、PTFE繊維に変更)
T2200、TK2006、M8590
V7233、VF10、V-PTFE
ガスケット P5611、P2600G、P2300G
V540、542、543、544、547、562、564、567
V6501、6590、7010、7020、7590、8590

注1.部品の追加:TNU2200、P6720CN、P6610CN、6610CH、6610CL、6722、M8590、V-PTFE、部品の削除:V-TFE(改1)

2.ビルシステムカンパニー(BSC)調節弁(CV)製品

(1)石綿使用部品(アスベスト使用部品)

区分 部品番号
パッキン 221854-1-6、221855-1-6、165060-1-6:注1
V132(80165287、80165302):注2
V133(80221854、80221855、80165060):注3
ガスケット V221(80221879、80221880、82512047):注3
V221(80165288):注1

(2)非石綿使用部品(ノンアスベスト部品)

区分 部品番号
パッキン 83164120:注4
ガスケット 83164089:注4
パッキン
ガスケット
165287-1-6N、165302-1-6N:注5
165288-1N、165288-2N、165288-3N:注5

注1. VSF、VDF(1~6B)、VTF(1~6B):2006年3月より販売中止
注2. VDF、VTF用(8B~12B):2006年3月より販売中止
注3. V5063A,V5064A,V5065A用 :2001年6月より販売中止
注4. V5063A,V5064A,V5065A用 :2001年6月より販売開始
注5. VDF、VTF用(8B~12B):2006年3月より販売開始